〜あなたに寄り添い続ける〜

「信じられる⾃分になる」、「受け⼿のスキル」、「送り⼿のスキル」は、すぐに習得できるものではありません。

実際に試してみること、経過を話せる誰かがいること、そしていつも客観的に成果を把握し、継続していくことが必須と考えます。

当アカデミーは、こうしたスキル習得を⽀援する場です。定点観測してくれる誰かがいることで、あきらめず、ねばりづよく続けていけるのです。

スキル習得における重要なポイント

①実践

  • うまくいくか不安でも、安⼼して試せる場があること
  • ⽇常⽣活で試す勇気を持つこと

②対話

  • 試してみた結果を話せる誰かがいること
  • 失敗や悩みも話せること

③継続

  • 客観的に成果を把握できること
  • それを助けられる定点観測者が存在すること

⼤⾨式が効果を⽣んでいる理由

①実践:個性に合わせたプログラム

  • マンツーマンレッスンをベースとし、個性に合わせたプログラムを完全カスタマイズしています

②対話:対話で本質を引出します

  • 講師と信頼関係を築くことで、本当の感情や課題に向き合います

③継続:地⼒がつくまで寄添います

  • ⼤⾨式表現⼒アカデミーがあることで、通い続けながらサポートを受けられます
  • どんな⼩さな成⻑も⾒逃しません